楽天モバイル

楽天モバイルでiPhoneを使う方法と体験談、注意点のまとめ

この記事では、新しく第4のキャリアとなった「楽天モバイル」で今持っている「iPhone」がそのまま使えるのか?

iPhoneを使うに当たって、どういった注意点があるのか?などをまとめていきたいと思います。


楽天モバイルが1年無料だし、普通に使えるって聞いたからMNPを検討してるんだけど、今使ってるiPhoneはそのまま使えるの?

機種自体は変えてもいいんだけど、どうしてもiPhoneがいいんだよね。何を買ったらいいの?


といった疑問を解決していきます!

まず、結論から言いますと

  • iPhoneも一部機種は使える

ただし、いくつか対象外となる機能があり、楽天モバイルおすすめの機能で使えないものなんかも出てきます。

  • しかし、一部機能が制限される

ということで、まとめていきたいと思います!

楽天モバイルでiPhoneは使えるの?

はい、断言しましょう、楽天モバイルでiPhoneは使えます!

とはいえ、
上記でもお伝えしましたけど、全てのiPhoneが使えるわけではありません。むしろ比較的新しい機種だけが対応しています。

パンダ君
パンダ君

ぼく「iPhone 8」持ってるんだけど、新しい方かな?

目安は2世代前くらいだね!まずは一覧で紹介しようか!

パンダ先生
パンダ先生

iPhone一覧と世代ごとの使用可否

  • iPhone SE2
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XR

ご覧の通りですが、「iPhone X」や「iPhone 8」以前の機種は基本、使用できません。

楽天の公式発表で使えないと宣言されており、特殊な設定などを施さない限り、楽天の電波をつかむことができません。

【裏技】古いiPhoneでも楽天モバイルは使えた!←実話でした

(ここはマニア向けです。)
先ほども書きましたが、「iPhone X」や「iPhone 8」以前の機種は特殊な設定などを施さない限り、利用できません。


なぜこんな書き方をするかというと、公式発表を信じずに戦い切った猛者がいるからです笑

そしてそのやり方も事細かに紹介されてますので、出来る人は出来る。という事態になってしまっているんですね。

やり方は、
しゅうのブログというサイトで細かく紹介されてます。


非常に分かりやすく書かれていますが、とても専門的な内容なので、一般の方はあきらめた方が早いと思います。

私も、この記事に載せないのであれば絶対に諦めてましたし、記事に載せることすら何度か諦めかけました。費用対効果ってなんだろうか?となります笑

とはいえ、試したおかげで、声を大にして言えます。

この記事は真実です!

ただし、
戦ってみる方は、失敗したときに使えなくなる覚悟で、自己責任でお願いします。

ちなみに私はiPhone7でしたが、問題なく使えるようになりましたよ!

パンダ君
パンダ君

見たけど、見たけども、、ぼくは新しいの買おうかな笑

その方がいいよ!
記事で紹介するにあたって先生も試したけど、かなり厳しい戦いだったよ笑

パンダ先生
パンダ先生

機種をこれから買うなら新iPhoneを待つべき

はい、この機に機種の変更を考えている方、もしくは特殊な設定を諦めた方へのお話しです。


iPhoneを買うタイミングの問題ですが、「楽天モバイルを検討中で、まだ今の持っているiPhoneが壊れていない」なら、次のiPhoneを待つべきです。

iPhoneは毎年9月頃に新しい世代が出ます。


新しい世代ならば、全機能が楽天モバイルに対応するかもしれませんし、
対応しなかったとしても、型落ちとなった機種が安くなるかもしれません。


とはいえ、
そうこうしている間に1年無料キャンペーンが終わってしまうかもしれませんので、気になる方は、先に筆者おすすめの使い方をご覧になってください。

本ページの「楽天×iPhone」筆者おすすめの使い方(下から2番目)まで飛ばす。

ページ内リンクなので、順番に読んでいただいても後ででてきます!

iPhoneだと使えない機能ってなに?

表で一覧でまとめてますが、表だけみても分からない方もいらっしゃると思います。

それぞれの項目が何を意味しているかも説明していきます。特にピンク色の箇所はしっかりと理解しておいてくださいね!

iPhoneの対応状況確認表

端末名データ通信音声通話SMS
(楽天回線)
Rakuten
Link
SMS
(パートナー)
APN
自動設定
回線の
自動切替
RTWS緊急通報の
高精度GPS
SE2××××××
11Pro
(MAX含む)
××××××
11××××××
XS
(MAX含む)
××××××
XR××××××
X×××××××××
8以前×××××××××

機能説明

・ データ通信
スマホで携帯の回線を使ってインターネットを行えるか否かです。故障していない限り、どの端末でもWi-Fiを繋いでインターネットを行うことができますが、ここでは「楽天回線」や「パートナー回線」を用いてインターネットに繋がるか、という意味です。

・ 音声通話
説明不要かもしれませんが、通常の通話アプリを使って電話が出来るかどうかです。

・ SMS(楽天回線)
楽天回線利用環境下で、SNSの送受信が可能かどうかです。

・ Rakuten Link
iPhoneではRakuten Linkアプリを利用することが出来ないため、楽天モバイルの強みである「通話無料」が適用されません。

・ SMS(パートナー回線)
パートナー回線利用環境下で、SNSの送受信が可能かどうかです。

・ APN自動設定
SIMを差し変えただけで自動でインターネットは繋がりません。「APN設定」という作業が必要なんですが、慣れてる人は数分で終わるレベルの簡単な作業なので、ご安心下さい。スマホで「楽天モバイル プロファイル」と検索し、プロファイルをインストールするだけです。

・ 回線の自動切替
楽天エリアでの、楽天回線への自動接続機能です。iPhoneの場合、自動切替が非常に緩やかで、楽天認証スマホに比べると最適化されていないため、楽天回線エリアでもパートナー回線エリアのデータ容量5GB/月を消費する場合があります。

・ RTWS
緊急地震速報、津波警報の受信、緊急情報発信時の高精度な位置情報測位などの機能です。

・ 緊急通報の高精度GPS

パンダ君
パンダ君

通話無料じゃなくて、回線切替が遅いってことだね?

そうだね。
エリアをまたぐ時は、少し県外になるかもしれないんだ!

パンダ先生
パンダ先生
パンダ君
パンダ君

じゃあ、あんまり移動しない僕は勝ち組だね!

あまり通話をしない人には特におすすめだね!

パンダ先生
パンダ先生

「楽天×iPhone」筆者おすすめの使い方

ここまで、iPhoneで使えることや、使えないことを紹介してきましたが、全部ひっくるめた上で「結局どうやってiPhoneを使うのが賢いの!?」をまとめていきたいと思います。

「楽天×iPhone」、特殊な設定を諦めた人でも、私はアリだと思います!

なぜなのか?


それは「iPhone XR」以降の機種には全て「eSIM」が入っているからです!!

eSIMとは

上の図をご覧のとおり、SIMカードというのは、携帯会社を変えるたびに入れ替えをしていました。

しかし、eSIMの場合、SIMカードが端末の中に埋め込まれているので、中の情報を書き換えだけで乗り換えが出来るようになってます!

このeSIMのメリットは、今のSIMカードを差したまま、eSIMも使えるという点です。

お気づきになりましたか?

まずはeSIMで副回線がおすすめ

そう、
今使っている「1台のiPhone」にメイン回線である今のキャリアをSIMカードで、お試しの副回線である楽天モバイルをeSIMで、両方同時に使うことが出来るため、全くリスクがない状態で試しに使ってみることが出来るのです!

1年無料ということは、新機種の対応いかんを把握してから本当にMNPするのか否か考える余裕があるということですね。

ですから、今回はMNPではなく、新規(番号を新たに発行)で2台目契約がおすすめです。!

まとめ?

といったところで、今までのお話しをまとめますと

  • 楽天モバイルでもiPhoneは使える
  • iPhoneの場合無料通話は適用外になる
  • 移動中はときどき圏外になるかも
  • eSIMで2台目お試し契約がおすすめ

という4点が特にお伝えしたかった内容です。

楽天モバイルを今のiPhoneでそのまま使いたい、全然問題ありません!ぜひ使いましょう!

でも、MNPで契約するのではなく、まずはお試しで使ってみるのがいいと思います!なんせ無料ですからね!

とはいえ、期間限定ですし、申込数も限られてますから、無料のうちにぜひ申し込んでくださいね!

楽天モバイル公式ホームページへ

-楽天モバイル

© 2021 d-blog